1日に必要なセサミンの量

セサミンはゴマに含まれている抗酸化作用がある成分です。
セサミンは主に肝臓で作用するので、肝機能を向上させたり体内で発生するほとんどの活性酸素を除去することができます。
また、セサミンは女性ホルモンと同じ作用があります。
ですから、更年期障害やPMSの緩和にも効果を発揮してくれるのです。
この他にもセサミンは、疲労回復、コレステロール値低下、ガン予防、骨粗鬆症の予防などの健康効果があります。
さらに、美肌効果や育毛効果などの美容効果もあります。

セサミンの一日の摂取目安(8~10mg)をゴマから摂ると、三千粒以上になります。
しかも、ゴマは硬い殻の中に栄養成分が含まれているので、すりつぶして食べなければいけません。
毎日三千粒以上のゴマを食べるのは大変ですよね。
そこでお勧めなのが、セサミンのサプリです。

セサミンのサプリなら数粒で、一日に必要な量のセサミンを摂ることができます。
また、サプリならセサミンなどの栄養分だけが含まれているので、カロリーが気になりません。
そして、何といっても最大のメリットは、手軽に飲めるということ。
外出先でもすぐに飲めるので、生活スタイルに合わせて飲みやすいです。

セサミンのサプリを飲むにあたって、いくつかご紹介したいポイントがあります。
まずは、飲み忘れです。
手軽に飲めるサプリですが、忙しくてサプリを飲み忘れてしまったということもあると思います。
そういうときには、飲み忘れた分をまとめて飲むのではなく、気づいたときにいつものペースで再開してください。
飲み忘れを防ぐには、飲む時間を決めておくと良いですよ。

また、セサミンのサプリを飲むときには、水かぬるま湯で飲むようにしましょう。
お茶やコーヒーで飲むと、セサミンの栄養が体内で吸収されにくくなります。
これはお茶やコーヒーに、カフェインやタンニンといった栄養の吸収を阻害する成分が含まれているからです。

最後に、セサミンのサプリを飲むときには、摂取量を守って飲むようにしましょう。
早く健康になりたいからといって、過剰に飲むとセサミンの副作用を起こすかもしれません。
摂取量を守って正しく飲むようにしてくださいね。